チェーロ・ピノ・ローザ・フリザンテで今宵もグダッと

3週連続のフリザンテ。
この異常な暑さにはフリザンテが最高に良い。

ピノ・ローザ・フリザンテも先週のシャルドネ・フリザンテ同様
圧縮コルクでコルク浮がある。
問題があってはいけないので、味見しないと。

シャルドネ・フリザンテと同じように、コルク浮の問題と
そこから抜栓するのが非常に大変な事。

ダブル・ジャンクション式のオープナーを使用したが
2段目の長いてこの方でないとコルクがそれ以上浮いてこない。

これでは簡易のオープナーでは開かないので
先週もお伝えしたように、100均で同じようなオープナーが売っている


a0088939_203146100.jpg

こんなような形のオープナーをぜひ用意して欲しい。

日曜日、姉にも手土産に1本持たせた。
100均でこんなの買っておいてと言ったらさっそく買ってきた。
姉が買ってきたのは、写真のキャップにかぶせる部分のさらに下の部分に
ボトルをホールドする羽が2枚でているもの。

あれなら、絶対に抜栓できる。


a0088939_20361782.jpg
チェーロ・ピノ・ローザ・フリザンテ
ピンクの色がチャーミングなチェーロ・ピノ・ローザ・フリザンテ

色だけでなく爽やかな酸とキャンディー・フルーツのような甘味がほんのりと感じられ
非常にすがすがしい1本。夏には最高。

品質に問題なし。やはり圧縮コルクだとコルク浮が発生する問題があるようだ。



a0088939_20401295.jpg

ディッシュは鶏もも肉のトマト煮。写真はボケてるけど味は決まってるよ!
トマトの酸と甘み、コクがワインとバッチリ。
デッシュx2杯とワインすべて空になり、グダッとした3週目終了。
来週も暑そうなのでまたこんな感じなのか??
[PR]
by youlovechiko | 2014-08-05 20:45 | 生活
<< カサーレ・ヴェッキオ・ペコリー... チェーロ・シャルドネ・フリザン... >>