<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

シャトー・トゥール・サン-ジョセフで秋鮭のムニエルをいただく

今週の月曜日の晩餐。
めっきり涼しく(寒く)なってきたので、ビーフシチューでも
と思ったのに、あいにく牛肉のちょうど良いのが品切れ。
いつものパターンになってしまうが秋鮭が美味しそうだったので
宮城県沖産秋鮭のムニエルと一緒にワインをいただく。


a0088939_11405532.jpg
シャトー・トゥール・サン-ジョセフ オー・メドック・クリュ・ブルジョワ2010

先月初めのメドック試飲会でみつけてきた
シャトー・トゥール・サン-ジョセフ オー・メドック・クリュ・ブルジョワ2010

メドックのワインはエレガント。
最近イタリアやスペインが多いが、たまに飲むとやっぱりメドックはいい。

そうそう、秋鮭のムニエル


a0088939_11453212.jpg


こんな写真がスマホのアプリで


a0088939_11463168.jpg

格段に美味しそうに見えるでしょ?
[PR]
by youlovechiko | 2014-10-30 11:48 | 生活

試飲会報告

イタリアから2生産者が来日するとの事で、「虎ノ門ヒルズ」の近くにある
インポーターのビルへ試飲に行ってきた。

まずトライーニ。
セールス部長のタマラさんが来ると思ったら、なんと社長自ら来日


a0088939_20184851.jpg

左からオーナーのピエール・ルイジ・トライーニ、店長
営業部長のタマラ・マッケリーニさん
社長はこのあと運送会社のあるカナダへとんぼ返り。



a0088939_2021319.jpg

トライーニのトップ・キュヴェ「ピッコネロ」
ニューヨークのトップ・ソムリエを集めたテイスティング会で
マセット、シュヴァル・ブラン、パルメイヤーを抑えてメルローNO.1になったワイン。
とにかくエレガント。素晴らしいバランス。間違いなく本日のNO.1ワイン。

タマラさんが前回来日した時に
あまりの素晴らしさにすでに購入してあるのだが、まだ販売していない。
お正月までに販売開始しないと。

トライーニにはこの他
サンジョヴェーゼ部門NO.1になった「アル・パッソ」がある。
ティニャネロやオルネッライアを抑えてのNO.1で実質3,000円はすごくお得。
私も大好きなワインの一つ。

続いての生産者はカルミニャーノのピアッジャ


a0088939_203459.jpg

彼女が現社長のシルヴィアさん。
カルミニャーノの組合長も歴任しているそうだ。


a0088939_20351950.jpg

写真奥からピエトラネーラ上代4,200円。
次がイル・サッソ カルミニャーノ上代5,680円
3番目がカルミニャーノ・リゼルヴァ上代7,400円
一番手前がラフィットの苗木を買い付けて育てたカベルネ・フラン100%のワイン
ポッジョ・デ・コッリ
このカベルネ・フランも素晴らしくエレガント。

全部で100種類弱の出品だったが、この2つの生産者がメインなのでブログはここまで。


a0088939_2043697.jpg

秋祭りでいただいた和楽備神社の手拭いをお土産に。
とても喜んでもらえた。
[PR]
by youlovechiko | 2014-10-29 20:47 | 試飲会・セミナー

トラヴェルサ ノーブル・アリアンツァで鰤をいただく



a0088939_12265523.jpg

月曜の晩餐。
ヴィンテージが変更になってから4度目の味見
トラヴェルサ ノーブル・アリアンツァ・レセルヴァ2011

前回よりかなり良くなってきたが、まだ抜栓すぐだとバランスが悪い。
30分以上前から抜栓しておくと良いと思う。



a0088939_12295262.jpg

メインディッシュは北海道・青森沖産、天然ブリのワイン蒸し焼き。
フライドポテトもどきとまいたけを添えて。

ワインを煮詰めたソースはまいたけと抜群の相性。
鰤は美味しいことは言うまでもない。
魚が無くなるころに、バッチリのバランスになったトラヴェルサ ノーブル・アリアンツァ・レセルヴァ2011
バランスが整うと旨いな、このワイン。
[PR]
by youlovechiko | 2014-10-21 12:35 | 生活

風情のある街、神楽坂での試飲会

初めての会場、神楽坂のアグネスホテル&アパートメント。


a0088939_20472538.jpg

案内状の地図がとてもわかりやすく、迷わずに目的地へ。



a0088939_20482870.jpg

坂の上、東京理科大の上に建っているけど、神楽坂の中腹ぐらいなのかな?

本日の私的NO.1ワインはコレ


a0088939_20512742.jpg

ユドロ・バイエのシャンボール・ミュジニー ヴィエイユ・ヴィーニュ2012
上代は8,100円。

そして偶然にも、昨日の夜電話がかかってきて問い合わせのあったワイン「エミーナ」
検索すると、ノン・アルコールの商品ばかりでてきて、アルコールのある「エミーナ」がでてこない。

それで当店で「スペイン/他ヨーロッパ」に分類されているブルガリアワイン「エニーラ」
にたどりついて電話してきたらしい。

でも、アルファベットを聞くと「EMINA」
そうしたら、今日の試飲会にでてるじゃないの「EMINA」のワイン。


a0088939_214498.jpg

エミーナのカバはノン・ドサージュでかなり好印象。


a0088939_2153736.jpg


1日遅ければ、ちゃんと回答できたのに。

と思いながら試飲会終了。帰りはまたこの急な階段を。


a0088939_2184038.jpg


神楽坂、風情があって良い街だけど
道が狭くて坂だらけで、火災があったら大変だ。
くれぐれも火の用心。
[PR]
by youlovechiko | 2014-10-08 21:12 | 試飲会・セミナー

チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン2012金メダル

金メダル受賞ボルドー6本セットが残り少なくなってきたので、仕入れようと思ったら1種類取扱い終了となってしまったので、新しいワインをサンプルで取り寄せた。


a0088939_11591674.jpg

チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン2012金メダルのボルドー
シャトー・ムーセイロン2010



a0088939_11595187.jpg

抜栓直後は収斂味があり、タンニンも硬めで渋みも強い。
メルロー主体で、30分もすると、カシスなどの黒色果実の香りに
スパイスやハーブの香りが感じられる。
果実味はしっかりと凝縮、タンニンも豊富で渋みの要素も強い。

魚じゃなくてどっしり系の肉の方が良く合うワイン。
たまたま秋鮭があったのでムニエルに合わせた。
このメインよりも良くワインに合ったのが


a0088939_1201337.jpg

鮭の上にのっている黒い物体。
ソースを作るつもりでワインを入れて煮詰めていたらこんな姿に。

黒い物体の正体はしいたけ。
味がしみ込んでいてこのワインのスパイシーな味とバッチリ。
秋鮭のムニエルも旬で美味しかった。
[PR]
by youlovechiko | 2014-10-02 12:08 | 生活